受験に向けて

こんにちは!

 

家庭教師「東大サポート」の中島です。

 

11月に入りいよいよ受験まであと少しとなりました。
受験に向けての準備や対策はきちんと行っていますか?

 

東大サポートでは受験に向けて生徒や志望校に合わせた対策を行っております。
この時期になるとやるべきこと、そしてやらなくてもいいことを学習状況や志望校によって見極めることも大切になります。

 

志望校の配点や過去問の傾向、例年の合格最低点などをきちんと分析し
現状から最大限合格する可能性を上げることが大切です。

 

まだまだ合格最低点には届かない厳しい状況であれば
効率の悪い分野(理解するのに時間はかかるが配点や出題頻度が低い分野)を後回しにして
効率の良い分野(配点や出題頻度が高く得点源になる分野)から徹底して勉強していく。
理解が難しい分野に関して暗記で対応できるものは暗記で対応してしまう。

 

そして暗記分野は基本的に後回しにして受験直前に徹底的に詰め込む。
(極端なことを言えば受験の次の日にはすべて忘れてしまっても良い。)

 

逆にある程度合格最低点は取れそうだということであれば
苦手分野で大こけしてしまわないように時間をかけて苦手を克服したり、頻出頻度の低い問題が出てもきちんと対応できるよう対策しておくなど受験当日のイレギュラーにもきちんと対応できるようにしていく必要がある。

 

本心から言えばどんな分野であっても安易に公式や暗記に頼らず、基礎的なところからしっかり理解をしてもらいと考えていますし、最終的にはその方が今後の勉強でもつまずくことなくどんな問題にも自分で対応していく力がつくと思います。

 

ただ受験に関して、目標は合格することただ一つだと僕は思います。
そのため受験までの限られた時間でいかに効率良く得点を取るかということだけを考え
合格する可能性を最大限上げることができたらと思います。

 

もしまだ受験の準備や対策ができていない具体的にどうすればよいか分からないなど

受験に関するお悩みなどありましたら1日でも早くご相談くださいm(__)m

 

受験までの限られた時間の中で

今からでもできることは絶対にあります!

 

お問い合わせやお申し込みはこちらのページまたはお電話よりご連絡ください。

また、ラインでのお問い合わせも可能になりました。

東大サポートに関することはもちろん、勉強や受験などどんなことでもお気軽にご相談ください!

 

家庭教師「東大サポート」
☎03-4405-4078

友だち追加